大阪府八尾市 台風被害でケラバがはがれた! 復旧工事 火災保険活用可能案件 |⼤阪府⼤阪市の外壁塗装・屋根塗装・⾬漏り修理なら【⼤阪屋根・外壁塗装センター】

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

0120-08-4411

営業時間 9:00〜21:00 年中無休

屋根材・外壁材

大阪府八尾市 台風被害でケラバがはがれた! 復旧工事 火災保険活用可能案件 

 2022.08.25

カバー工法

Before               After

施工前                 施工後

所在地 大阪府八尾市 被害 台風によるケラバ破損
価格 25万円 工事期間 1日
屋根材 IG工業スーパーガルテクト カラー

大阪府八尾市にて雨漏りでお困りのお宅の屋根工事が完了いたしました。台風被害の影響で、けらばがはがれていたので、けらば張り替え工事を行いました。カバー工法を台風による屋根への被害が改善された事例をご紹介させていただきます。

 

 

ポールカメラでのケラバ撮影!ケラバってなに?

 光熱費の節約できるので、最近は片流れ屋根や招き屋根が人気です。その中でも、最も多いのは「切妻(きりつま)」と呼ばれる形状の屋根です。

 横から見ると二等辺三角形の形をしていることから『三角屋根』と呼ばれることもあります。おそらく多くの方が一度は目にしたことのある一般的な屋根です。

そして、この三角形の斜辺部分をケラバと呼びます。(上記写真の青で囲んである部分)

上記写真は、今回工事させていただくお宅の屋根です。住宅屋根の撮影は基本的にポールカメラで行います。理由といたしましては、職人さんが屋根からの転落してしまうリスクを軽減するため。そして、登って負荷をかけてしまい、住宅屋根のカラーベスト(屋根材の一種)を破損してしまうのを防ぐためです。

 

Step1 足場仮設工事

足場を仮設します。今回のお宅は両隣のお宅との距離が狭いので、四方に足場を組むことができません。なので、正面一面のみに足場を組みました。しかし、一面のみでは足場が安定しません。今回は正面の道路をまたいで支えを組みました。もちろん車両が通行できるように、住宅側と道路をまたいだ足場は高いところで組んでいきます。

仮設足場の部材はシートの上に置いて、地面が傷つかないようにしています。

 

Step2 めくれている屋根材を切る

屋根材がめくれあがって、直角に戻すことは不可能なので、めくれている箇所を切り取ります。

 

Step2 上から新しくスーパーガルテクトをかぶせて完成!

めくれている部分を切り取ったあと、新しくスーパーガルテクトをかぶせて完成です!スーパーガルテクトは水密性能はもちろん、遮熱性能、断熱性能が非常に優れている金属製屋根材です。

また、スーパーガルテクトの鋼板(鉄)に付いているめっき層は非常に厚く、鋼板を錆から守るので、雨にも強い金属製屋根材となっています。

というわけで、工期1日で、無事ケラバの張替工事が完了いたしました!

アイジーガルテクトの詳細はコチラ↓
アイジーガルテクトってどんなの?

 

お問い合わせ・
お見積もりはコチラから

そもそも工事は必要なの?どんな工事が必要なの?いくらくらいかかるの?